歯科医院での定期検診とクリーニングは白い歯を保つ近道

歯を白くするためには、
歯科医院でのホワイトニングしか選択肢がないと
考えている人がいるかもしれませんが、
お金をかけない方法で歯を白くすることが可能です。

歯本来の白さを保つ方法は、
まず、歯科医院でホワイトニングではなく歯のクリーニングをすること、
歯科医院では、歯科医ではなく歯科衛生士が丁寧に処置をするので安心です。

歯科医院でのクリーニングは、
3ヶ月に1回行うことが望ましいとされています。
次に自宅でカルシウム入りのはみがきで毎日歯を磨くことが大切です。

ホワイトニング成分が入っている歯磨きは、
エナメル質を傷つけてしまう可能性があります。

エナメル質が傷つくとカルシウムが失われるため、
歯磨き粉でカルシウムを補給する必要があります。

歯科医院での定期検診では、
最初の検診で虫歯がなくても、
検診を繰り返していくうちに虫歯が見つかれば
早期に治療をすることが可能です。

歯の異常の早期発見とクリーニングができるので一石二鳥です。


トップページはこちら