ホワイトニングをする際の注意点2

ホワイトニングをするためには、
虫歯や歯並びに関する治療を行わなくてはいけないと考えている人がいますが、
実際のところは虫歯や歯並びといったことを気にすることなく治療を受けることが可能です。

市販されていているホワイトニングキットでは、
歯並びが悪いと凹凸がある部分だけホワイトニングの液を塗りにくいなどがあり、
仕上がりにムラができてしまう可能性があります。

その点、歯科医院では、歯並びが悪くても
歯科医師が丁寧に薬剤を塗布してくれるので安心です。
さらに、治療の過程で虫歯があれば、
放置することなく治療することが可能です。

歯に異常が見つかった時には
ホワイトニングよりも虫歯などの治療を優先してから
ホワイトニングを行います。

ホワイトニングを検討している場合は、
治療を受ける歯科医院で歯の健康状態を調べてもらい、
どのような治療が適切かなどを事前に
歯科医院で問い合わせることが大切です。

納得した上で治療を受けると良いです。



トップページはこちら